会社情報

グループ基本理念であるOUR PHILOSOPHYで掲げている「デジタル技術を駆使したムーバー」として、社会課題を解決し、新たな価値を創造するグループを目指していくことを表現しています。

TISインテックグループの基本理念を掲載しています。

TISインテックグループのビジョンを掲載しています。

最先端技術で未来の
ITソリューションを

「Create Exciting Future」を2026年の企業像として、先進技術・ノウハウを駆使しビジネスの革新と市場創造を実現します。
顧客からは戦略パートナーとして頼りにされ、既成業界・市場の改革に常にチャレンジし、新たな市場を創造するイノベーターとなることを目指します。

代表取締役ごあいさつ

ムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りを

これは、TISインテックグループが果たすべき社会的役割であり、TISインテックグループの存在意義です。ここに掲げた「ムーバー」とは、世の中を新しい世界へと動かしていくモノやコト、システムを生み出す人のことです。

TIS長野は デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来のまだ見ぬ景色の中に、革新的な可能性や選択肢を提供し、“鮮やかな彩りのある未来”の実現を目指しています。

3年に渡るコロナウイルス感染症による行動制限もいよいよ終わりを迎えます。
お客様、地域の皆様とのコミュニーケションをより活性化させ、デジタル技術革新に積極的に取り組み、ムーバーとして、プロフェッショナルとして、お客様の成長戦略を支える最適なITソリューションをご提供し、事業を通じて地域社会が直面する課題の解決に積極的に取り組んでまいります。

最後に、私たちは地域とともに永続的に発展し続け、貢献できる企業でありたいと願っております。
今後とも皆様の変わらぬご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長

TIS長野会社概要

商号TIS長野株式会社 (英名 TIS Nagano Inc.)
設立2015年7月1日
資本金1億円
役員代表取締役社長       堀口 信一
取締役専務執行役員 川村 智
取締役                   土肥 直子
監査役                   熊倉 禎二
監査役                   中村 享嗣
従業員数179名(2023年4月時点)
本社所在地〒390-0815 長野県松本市深志1-2-11 昭和ビル GoogleMapで見る»
オフィス長野オフィス:〒380-0921 長野県長野市大字栗田2125番地 長栄長野東口ビル GoogleMapで見る»
事業内容ITコンサルティング、システムインテグレーション、アウトソーシング
株主TIS株式会社(100%)
関連会社TISインテックグループおよび関連会社
取引銀行八十二銀行

TIS長野沿革

1970年 6月 長野県松本市に「株式会社松本計算センター」設立
1984年 2月 長野営業所を開設
1984年 10月 社名を「株式会社エム・ケー・シー」に変更
1997年 4月 (株)スタットとの合併により、「株式会社エムケーシー・スタット」松本本社となる
2001年 10月 エムエス情報システム(株)との合併により「ソラン株式会社」松本支店、長野支店(信濃事業本部)となる
2010年 4月 ソラン(株)、ITホールディングスグループの一員となる。
2011年 4月 TIS(株)、ソラン(株)、(株)ユーフィットが合併し新生「TIS株式会社」発足。同社松本オフィス、長野オフィスとなる。
2015年 7月 「TIS長野株式会社」発足
2016年 7月 ITホールディングス(株)がTIS(株)を吸収合併し、社名をTIS(株)に変更。グループ名を「ITホールディングスグループ」から「TISインテックグループ」に改称。
2019年 4月 本社を長野県松本市深志に移転。
2021年 2月 TISインテックグループ、CIロゴとブランドメッセージを刷新

アクセス

TIS長野 会社案内PDFの
ダウンロードはこちらから