ワークライフバランス

当社は、仕事上の責任と、家庭や地域生活において多様な生き方が選択・実現できる
ワークライフバランスを実現するための取り組みをおこなっています

社員の子育て応援宣言

子育て応援宣言

「社員の子育て応援宣言」とは、社員が仕事と家庭を両立しうる「働きやすい職場環境づくり」を
企業の経営者が宣言し、長野県が認証する制度です。当社は以下の宣言を行っています。

1 仕事とプライベートの両立を実現するため、毎週水曜日と金曜日を「ノー残業デー」とし、定時退社を推奨します。
2 男女を問わず、社員の育児休業等の取得を推奨します。
3 育児休業後、スムーズな職場復帰ができるよう環境整備を進めます。
4 在宅勤務等、育児と仕事が両立できる制度の活用を促します。

TIS長野株式会社
代表取締役社長 堀口 信一

育児休暇取得者の声

私は、通算5回、育児休業を取得しています。
現在は、育休後の短時間勤務で働いていて、5人の子育てと両立ができています
初回取得時に比べて、周りの理解も浸透しており、復職も不安なく行うことができました


プレミアムフライデー

TIS長野では官民戦略プロジェクト【プレミアムフライデー】の趣旨に賛同し、
従来より推進している「ノー残業デー(毎週水曜日及び金曜日)」に加え、
毎月最終金曜日を早期退社日とし、社員に15時前の退社を推奨しています。

プレミアムフライデーとは

毎月の月末金曜日に、買い物、外食、旅行、ボランティア等、日常より少し豊かな時間を過ごす習慣を創り出し、
定着させることにより、働き方やライフスタイルの見直しを推進する企画です。